「最近購入したモバイルノートPCに比べる?#21462;?#32887;場のPCの起動や応答速度が非常に遅く感じる」という不満を持っている人がいるかもしれない。原因の1つとして考えられるのは、モバイルノートPCにシ?#25915;匹啷喪楗ぅ證趣筏艸DD(Hard Disk Drive)より高速なSSD(Solid State Drive)という?#25915;去颮`ジデバイスが組み込まれていることだ。

 アンケートの自由記入回答欄でも「特に起動時、HDDアクセスで処理全体の応答が遅い」といった不満を述べる記述は目立っている。「HDDでは起動や動作全般が遅いので個人負担でSSDに変えている」など、既に不満解消策を実行に移したという意見も見られた。ただしSSDもいいことばかりではない。HDDより高価であるため、総じて容量が少なめなのだ。「色々なソフトをイン?#25915;醛`ルしていったので、使用後1年を過ぎたあたりからSSDの容量が不足してきた。SSDを512GBから1TBに変えたい」といった自由記入回答もあった。

シ?#25915;匹啷攻去颮`ジをSSDに変更することで、PCは大幅に高速化できる
(撮影:竹内 亮介)
[画像のクリックで拡大表示]

 PCを使い続けていくと?#25915;去颮`ジの残り容量が徐々に少なくなっていくことも、不満の種になり得る。放置するとさらに使いにくく、動作も鈍くなっていく。残り容量次第では、OSやアプリケーションのアップデートに支障が出る恐れもある。

 PCの不満を聞くアンケートでは、デ?#25915;去氓譖C利用者で?#25915;去颮`ジ容量が不満(「やや不満」?#21462;袱趣皮?#19981;満」の合計)としている割合は、約14.9%。これがノートPCになる?#21462;?#19981;満とする割合は22.8%となる。いずれの場合も満足(「やや満足」?#21462;袱趣皮?#28288;足」の合計)とするユーザーも多数いるものの、ざっと5人に1人は?#25915;去颮`ジ容量に不満を持っていることになる。

?#25915;去颮`ジ容量に不満を感じている割合(日経 xTECHが実施したアンケートから)
[画像のクリックで拡大表示]

 そこで今回は、こうした?#25915;去颮`ジに関するトラブルや不満を解消するためのテクニックをいくつか紹介する。

この先は日経 xTECH Active会員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品?サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品?サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。